Welcome to Hoshinowakai


bar

星の環会ロゴ


書籍イラスト   

bar

 柳田国男 遠野物語
  鵜飼久市/抄訳 高野玲子/絵

book 旧家の置くにはザシキワラシ、黄昏時には神隠し。怖くて不思議な遠野物語。リズム感をそこなわないように工夫された抄訳と豊かな感性で描かれた銅版画が遠野へと誘う。

民話
定価:1,359円+税
ISBN978-4-89294-056-9
26.5×19cm 56ページ
対象:小学校高学年~一般
2005年4月


icon 写真をクリックすると拡大できます



 目次



早池峯の女神
サムトの婆
オクナイサマの田植
ザシキワラシ
小さな石臼
餅に似た白い石
嘉兵衛爺の鉄砲と狐
川童と馬
マヨイガの朱塗り椀
オシラサマ
カクラサマ
不思議な大石
芳公のちから
ヤマハハの話



 ページ見開き見本



sample

icon 写真をクリックすると
ページサンプルを確認できます












 著者紹介



■ 鵜飼久市
1927年静岡県生まれ。國學院大學刻文化卒業。定年退職まで新潮社勤務。州下院身長編集部を経て、長年「新潮日本古典集成」の編集を担当。

■ 高野玲子
1938年中国生まれ。武蔵野美術大学洋画科卒業。日本版画会会員。作品は一貫して「猫」を主題とした作品を創作し、銅版画を得意とする。女流展、東京展、神奈川国際版画アンデパンダン、日版会などに出品。1986年東京展受賞。主な著書に、「どんぐりと山猫 (日本の童話名作選)」「牛女」(偕成社)他。




 ご注文、お問い合わせは



株式会社 星の環会
〒162-0067 東京都新宿区富久町1-5 富久町第5服部ビル10階
Tel.03-5362-3241 / Fax.03-5362-3242
または お問い合わせフォーム から
     オンライン ご注文フォーム から