Welcome

何でもありの情報空間にしたいと考えています。

   
  

星の環  名の由来

昔々、深田耕作というグラフィックデザイナーがおりました。
佑子さんはその人の弟子の4〜5人のなかの一人でした。

その当時クライアントでもあり警察庁広報担当だった、渕真吉氏という人が警察を辞めて、霞ヶ関出版会という出版社を設立しました。

そこに、若くて、働き者で美しい佑子さんが抜てきされ、 働くようになりましたが、 渕社長の体の不調で会社が存続できなくなりました。

佑子さんは悩みました。
そこで、仕事仲間のやさしい人(ビックな星)たちが環になって、 佑子さんを救ったのです。

それが、35年前にスタートした「星の環会」でした。
今も小さいままの会社で変わることなく、本を作っております。

星の環会への道のり

 
  
  
   
   

| ▲ Home | 星の環へのお便り | △ ページトップ  |もどる